魔法使いの弟子

いつか私もあなたみたいに

システム構成をざっくりメモしておく - Webアプリを作ろう2

Webアプリの作り方は人の数だけ存在するといってもいいだろう。

Webアプリはプログラミングやその言語用のウェブアプリケーションフレームワーク、 DBなど無数のツールの組み合わせによって織り成されるものだからだ。

今回は、私が作る予定(というか作り始めている)Webアプリに使われるものをここに上げておく、

開発環境はMacbookEmacs

WebサーバはUbuntuを予定

プログラミング言語は、Common Lisp

WebサーバーはnginxとHunchentoot

HTMLレンダリングはDjula

DBはテキストファイル(CSV)想定よりも扱うデータが多い場合は、MySQL

ちなみに、HunchentootとDjulaはどちらもCommon Lispのライブラリなので聞き馴染みのない人が多いだろう。 かくいう私もまだ使い始めたばかりだ。

Hunchentootを使ってブラウザ上にHello Worldとか画像表示とかまではチュートリアルとかみながらできたので、 次の記事ではDjulaの組み合わせ方を紹介したい。

今日はこの辺でさよなら。